kuroineco club

購入した物の紹介など!

Apple Musicを1年利用した感想


アップルミュージックを利用し始めて今月でちょうど1年がたった。
利用し始めたきっかけは、Beats Xを購入したら3ヶ月の利用券が入っていたから。
それから今まで利用している。
ぼくが音楽を聴く頻度としてはほぼ毎日だ。
こうしてブログの文章を考えているときも聞いている。
車もほぼ毎日運転するので、その時も聞いている。
音楽の定額サービスは他にもいろいろあるが、アップルミュージック以外は利用したことがない。
そんなぼくの1年利用してみた感想である。

まず料金。
個人で利用するなら月980円。
1年分を一括で払うならちょっとお得な9800円になる。
よくiTunesカードなんかと一緒にコンビニに並んでいるのを見る。
ファミリーだと月1480円。
これは利用したことがない。
ぼくは個人の契約で利用しているが、iPhoneとiPadで同時に音楽を聞くことはできない。
iPadで聞いていてiPhoneで途中で再生してみると、iPhoneは再生されるが、
今まで再生していたiPadの方には「別のデバイスで視聴中のようです。」と出てきて止まってしまう。
利用したことはないが、おそらくファミリーなら出てこないのだろう。
あと学生なら480円で利用できる。
正直うらやましい。

音楽の種類について。
これはほかの定額サービスを利用したことがないのでなんとも言えないが、
ぼくはよくEDMを聞くが「少ない」などは思ったことは一度もない。
ジャンルによっては少なかったりするのかなぁ。

音質も悪いと思ったことはない。
ほかのサービスだとある程度音質をえらべたりするのかな?
アップルミュージックは選べない。
だが悪いと思ったことはない。

自分の好きな曲を集めてプレイリストを作るのも、もちろんいいが、
用意されているプレイリストを聞くのも悪くない。
トレーニング中なんかは、ワークアウト向け音楽のプレイリストを聞いたりしている。
クリスマスなどイベントに合わせて、プレイリストが準備されるのでそれを適当に
聞いて、お気に入りの曲を見つけるのもたのしい。

細かい不満点もある。
まずたまにエラーが出る。
適当に音楽を探すときなどにランキングを参考にしたりするが、
ランキングを押しても「エラーが発生しました。」と出ることがある。(iosのアップデートでエラーは発生しなくなった。)
iPhoneでよくエラーが出るような気がする。
iPadでは見たことないと思う。
これがタスクキルしても治らない。

今まではお店に行って、CDをレンタルしていた。
1000円で10枚借りていた。
アップルミュージックとほぼ同じ金額だ。
お店に足を運ぶのもめんどくさい。
借りたいのがレンタル中だったこともあった。
アップルミュージックならそんなこともない。
突然「あの曲いいなー!」と思ってもすぐ聞ける。
オフライン再生のためにダウンロードしておけば通信量も気にならない。
1年利用して感じたことはこれくらい。
今後も継続して利用するだろう。