kuroineco club

購入した物の紹介など!

プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット 1年使用した感想

最近は色々なメーカーからゲーミングヘッドセットがでている。個人的にはPS4で使うならソニー純正のプレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット(CUHJ-15005)がいいと思っている。それで1年間使用した感想なんかをまとめてみた。

購入したのが2017年2月1日。それまで使用していたヘッドセットは同じくソニー純正のワイヤレスサラウンドヘッドセット(CUHJ-15001)を使用していた。

まずよかったところ。

箱になかなかの高級感がある

これは直接的な使用感じゃないが、高級感ってないよりはあったほうがいいと思う。

なかなかのサラウンド感!

7.1chバーチャルサラウンドとのことだけあって、普通のヘッドセットにくらべ迫力がある。これを使用してよくFPSをしていたがものすごく敵の位置がわかりやすかった。左右の感覚だけではなく、ある程度の上下の感覚というのがわかりやすかった。具体的に、「この部屋の上に今敵がいる」とか「こっちに敵が向かってきている」など、音で敵の位置をある程度把握することができた。

手元で操作できるのが便利

ヘッドセットの左側にボリュームボタンやマイクのミュートボタンがある。慣れてくると手の感覚だけで音量調整ができるので便利。さすがソニー純正だけあってマイクのミュートボタンを押すと画面にミュートのマークがでるので確認がしやすく、ひとりで喋っていたなんてことはなかった。充電の確認も画面でできるので便利。

ヘッドセットコンパニオンアプリ

イコライザーみたいなやつ。ヘッドセットコンパニオンアプリを利用すれば好みの音が見つけられる。ヘッドセット本体には『OFF 1 2』とスイッチがある。OFFはもちろん電源を切る。例えば1にはシューティングゲーム向けのものをセットして、2には格闘ゲーム向けのものをセットすることができる。切り替えもスイッチなので簡単に素早くできる。ゲームによってはゲーミングスタジオでチューニングされたものなんかも用意されている。ただ数が少ない!これもっとたくさんのゲームのものが準備してあったらいいのに。

長時間でも問題なし

これは頭の形や大きさで変わってくると思うが、ぼくは長時間使用しても特に問題なかった。だからといってヘッドセットの側圧が弱いわけではないのでずれてくることもなかった。

次にイマイチなとこ。

プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセットなのに…

ヘッドセット自体の強度なんかはもちろん強くなっているのだろうが、音に関していうと、これの前に持っていたワイヤレスサラウンドヘッドセットとそんなに違いを感じなかった。ワイヤレスサラウンドヘッドセットを初めて利用した時は結構驚いたのを覚えている。その時ほどの驚きとか感動はなかった。普通のワイヤレスサラウンドヘッドセットはぼくが購入した時は12000円くらいだった。プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセットは17500円…その差額分の違いみたいなのは正直感じにくいかもしれない。

最後に…

PS4で使うヘッドセットならこれがベストだとぼくは思っている。ワイヤレスで遅延も感じない。マイクも特に問題なく利用できる。もうしばらくお世話になりそう。