kuroineco club

購入した物の紹介など!

JBL EVEREST 700をしばらく使用した感想

JBLから発売されているEVEREST 700を使用してしばらくたった。カラーは3色あり、ブラック、ブルー、グレーがある。(ブラックについては生産終了につき流通在庫のみ)ぼくが購入したカラーはブラック。

他にも、オンイヤーのEVEREST 300、ノイズキャンセリングがあるEVEREST ELITE 700、EVEREST ELITE 300がある。

購入する時に1番重要視したのが長時間再生できること。EVEREST 700はBluetooth4.1対応で、約25時間の再生が可能。充電がなくなっても付属のヘッドホンケーブルで接続すれば再生することができる。ワイヤレスヘッドホンでもケーブルでつないで有線接続で利用できるもがあるが、有線接続でも充電がないと利用できないものもある。約25時間のワイヤレス再生に充電無しでも有線で再生できるので十分である。

音質に関しては、全体的に非常にバランス良くでていると感じた。個人的には中音、高音はものすごくきれいに感じる。低音も程よくでている。どんなジャンルの音楽でもいける印象。ワイヤレスでこれだけの音なら十分だと思った。

遅延に関しては動画再生ならほぼ気にならない。ごく僅かに遅延があるが違和感を感じるほどではない。ただ、ゲームなんかの正確なタイミングが要求されるものに関しては少々厳しかった。ゲームなんかをするのであれば有線接続の方がいいと思う。

ShareMe 2.0という機能があるが、1度も利用したことない。ShareMe 2.0とは、他のBluetooth機器とリンクして、同時に再生できる機能。電源ボタンの下にShareMe 2.0のボタンがあるのだが、この機能を利用しない人間からしたら、間違えて押してしまったら音楽が止まるのでちょっと面倒くさい。

最後に装着感に関して。(装着感に関しては、個人差があることをご理解ください。)装着感だけは非常に残念。ぼくの頭にはどうやら合わないみたいだ。説明が難しいのだが、このヘッドホンは横に大きいように見える。(締め付けが弱いと言っているわけじゃない)頭の形に沿うようなデザインじゃないといったほうがいいのかなぁ…そのせいなのか、バンドの長さを最長にしても、ヘッドバンドの頭頂部が接する部分のあたりがきついと感じる。簡単に言うと調整の長さが足りない。そのせいで長時間使用していると、頭頂部に違和感を感じる。もう少し長さ調整の幅があればよかったのに…

ぼくのEVEREST 700の感想は、音質、デザイン、再生時間などは大満足。ただ装着感だけは、ぼくには合わなかった。もちろんこのヘッドホンが頭に合う人には最高にいいヘッドホンであることは間違いない。購入する前には事前に装着感などの確認をした方がいいと思う。